私のブログ

Monday, March 27, 2006

フィリピンの料理












1. Adobo - アドボ 2. Pancit - パンシット3. Arroz Caldo - アロズカルド 4. Lumpia - ルンピア


フィリピンは300年ぐらいスペインの植民地でした。フィリピンはスペインにたくさん影響を受けられました。例えば、フィリピン語はスペイン語や中国語やマレイマレイ語をもとにして作られました。実はフィリピンの料理はスペインやアメリカや中国の影響を受けました。つまり、フィリピンの料理では中国のようなヌードルとかスペインのような肉があります。私の一番好きな食べ物はルンピアという春巻きとチキンアロズカルドというおかゆのようなポリッジです。両方はとてもおいしくて、伝統的な食べ物です。その他にパンシットという焼きそばとチキンアドボという肉も好きです。

2 Comments:

  • At 3:36 AM, Blogger ss903 said…

    おいしそうですね。実は私はまだフィリピン料理を食べたことがありません。ニューヨークにおいしいフィリピン料理が食べられるレストランがありますか?

     
  • At 11:07 AM, Blogger Monica said…

    私のニューヨークのいいレストランを探すためのZAGATと言うガイドブックにはZuma Innというタイとフィリピンのフジョンのレストランをおすすめします。ZAGATの話によると値段が安すいし、サービスが親切し、タパスがおいしいと書いてあります。来てみて下さい。

    http://www.zumainn.com

     

Post a Comment

<< Home